人気ブログランキング |

レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル

 
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18295992.jpg

 あたたかな陽気と山桜もちらほら色づき始めた3月の終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか179.png なにやらレストラン食遊の周辺が色々変わりましたので、簡単にご紹介させて頂きます。
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18211708.jpg
 まずはレストランの駐車場に突然現れ、お客様から「あれは何?」とか「いつ爆発するの?」などとよく尋ねられる謎の球体。車で走る方もみな不思議がってご覧になっていると思いますが、実はあれは貯水機能の給水タンクなのです!
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18260181.jpg
 災害時や断水した際に、2トンの綺麗な水が使用できるということですが、「こんな海辺に作らないでも」なんて野暮な事は考えないでくださいね。駐車場については、土佐国道事務所様の管轄になりますため、いつの間にやら設置する話になっていたようです。ひとまず感謝です。
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18292486.jpg

 災害用トイレも設置されました。まだ完成したばかりで、土佐国様から使い方の説明も聞けていないのですが、最近では他地域でも地震が多く、災害時に備えてしっかりと準備しておきたいと思います。
 
    
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18312118.jpg
ちょっとおしゃれなベンチもできました。ベンチかな?何か別の使い方があるのかな?まだ聞けてないですが、休憩やストレッチに使われてはどうでしょうか。まだまだコロナも不安なことですし、テイクアウトをこちらで食べるのもありかな?いや駐車場だし落ち着かないかなあ?
 とにもかくにも駐車スペースも少し増え、車止めや舗装も綺麗にしてくださったので、より快適に駐車できる環境を目指したいと思います。土佐国さんありがとう!

 さて、上のベンチで食べるテイクアウトは決まりましたでしょうか?続きましては最近レストランお持ち帰りメニューと、仕出し料理のチラシができましたので紹介致します。
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18374981.jpg
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18384906.jpg

  先日には市内全域に新聞折込みもさせてもらい、おかげさまで普段お持ち帰りを知らなかったお客様からご注文たくさん殺到しております。本当に感謝です。お寿司やオードブルは店頭お持ち帰りのみとなりますが、お値段によっても配達致しますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。ちなみに注文が立て込んできたり、祝日、休日の店内が忙しい時はお時間かかるかもしれませんので、ご注文決まりましたらお早めにご連絡下さいね(*^-^*)

 最後になりますが、今までお座敷として使用していたお二階大広間はテーブル席に生まれ変わりました110.png高齢化時代が進む中、年配のお客様から椅子席の希望が多く、座敷の片付けや配膳が従業員の作業負担と時間が大きかったため、配置を動かしやすい軽い椅子やテーブルに変更致しました。まだ不慣れなのでお席の間隔等は少しずつ調整したいと思います119.png
 また団体様のご予約は席数の関係で上限もありますので、早めのご相談をお願い致します。
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18465024.jpg
レストランの黒いアレ&お持ち帰りの宣伝&二階席リニューアル_f0227434_18473727.jpg
 お二階は太平洋を眺めながらゆっくりお食事ができるので、実は穴場だったりします。基本的には大人数のツアーやお集まり事、法事の予約時ご案内しておりますが、1階が満席や混雑時の週末には一般のお客さまもご案内しております。タイミングよく二階席に上がられた方は、ぜひ太平洋の大海原を満喫してくださいませ。

さて、レストランはこのご時世ですが、今後も色々と攻めのリニューアルを考えております。
メニューもリフレッシュして、観光の方が室戸に来るきっかけに、地元の方がいつもご飯を食べに来てくれる場所へと、これからも努力していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします104.png



by kiramesse | 2021-03-21 18:58 | 食遊

道の駅キラメッセ室戸より、旬な話題を発信します! 営業時間など詳細はホームページへ→https://www.kiramesse-muroto.jp/


by kiramesse